連休の後って看護師の仕事に行くのが嫌になっちゃう

連休の後って看護師の仕事に行くのが嫌になっちゃう

私は介護施設の看護師をしています。
病院に比べると休みが多く、年間休日数が120日もあります。

また、有給休暇も積極的に使わせてくれますので、毎月必ず連休がありますし、子供の長期休暇に合わせ大型連休を取ることもあります。

たいていは連休でリフレッシュし、さぁまた新たな気持ちで頑張ろうと仕事に行けます。

私は子供を預けて、基本的に休みをエンジョイしたい方なので、家で過ごす事はほとんどありません。

何かかしら楽しみを作り、休みを楽しむ為に仕事をしようと思っています。

しかし、大型連休などで数日遊び続けると、あ≠烽、このまま仕事に行くのをやめちゃおうかな...なんて考えちゃいますね。・

実際それで仕事を休む事はないのですが...。

ただ、仕事で嫌なことがあったり、人間関係で悩んだりしている時の連休明けは、本当に仕事に行くのが億劫になります。

やはりどこかに逃げたいという気持ちがあるからなのでしょうね。

そんな気持ちの時に、連休で仕事を離れると、もうこのまま楽しいままでいたいな...って弱気になっちゃうこともあります。


けれども、逃げてばかりはいられませんからね。
今までの経験のなかから、そうやって壁を乗り越え強くなっていった自分がいることもわかっています。

たとえ嫌なことから逃げても、逃げた先にまた嫌なことがあったりしますよね。

結局同じことの繰り返しですから、だったら逃げ出さず一つ一つクリアし、経験として積み上げていった方が得ですよね。


いやだなぁ...と思いながら仕事に行ってみると、仕事をしているうちに意外とたいしたことのない事で悩んでいたな、と思えたりします。

そんなことを繰り返しながら、看護師として、ヒトとして成長していくのですね。

2015年10月 6日|